日本のいちばん長い夏 文春新書 / 半藤一利 ハンドウカズトシ 【新書】

   

基本情報ジャンル社会・政治フォーマット新書出版社文藝春秋発売日2007年10月ISBN9784166605941発売国日本サイズ・ページ181p 18cm関連キーワード ハンドウカズトシ ニホンノイチバンナガイナツ 9784166605941 出荷目安の詳細はこちら>>楽天市場内検索 『在庫あり』表記について商品説明玉音放送は軍・将兵への「御言葉」だった? 日本人は終戦をどう受けとめたか。

政治や軍部の中枢から前線の将兵や銃後の人々まで、30の視点が語る忘れてはいけないあの戦争。

貴重な証言で埋め尽くされた後世への贈り物。

〈半藤一利〉1930年東京生まれ。

東京大学文学部卒業。

文藝春秋社専務取締等を歴任。

「漱石先生ぞな、もし」で新田次郎文学賞、「ノモンハンの夏」で山本七平賞を受賞。

他の著書に「聖断」など。

  • 商品価格:756円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)